Posts Tagged ‘フィンテック関連’

仮想通貨、金融庁が交換業の審査を厳しくする意向!

2018-05-06

連休は株式市場が休みということもあり、仮想通貨の方に資金が向かっています。ビットコインやイーサリアムといった主要通貨が上がっていますね。

そんな仮想通貨関連に新たな材料。

金融庁が育成路線を転換し、交換業の審査を厳しくすると、日経新聞が報じています。

ヤフーやサイバーエージェントといった主要企業も仮想通貨交換業の新規取得を断念し、M&Aや他の形での仮想通貨参入を表明しています。

これだけ大手でも新規参入が厳しくなるとすると、既存の仮想通貨取引所の独走が続きそうな気がします。

ビットフライヤーやDMMは未上場企業。DMMはないとしても、ビットフライヤーはそう遠くない将来にIPOしそうな気もしますね。

上場企業ではコインチェックを買収した8698 マネックス、8473 SBI、9449 GMOなどが主要な取引所運営銘柄。

以前は仮想通貨関連銘柄の本命と言われた8732 マネーパートナーズはクラーケンの日本撤退で厳しいかと。ビットポイントを運営する3825 リミックスポイントもやや陰りが見え始めています。

そして今話題となっている2338 ファステップス、海外での取引所運営は規制が緩いので可能かもしれませんが、日本での交換業開始は厳しい気がします。

仮想通貨関連銘柄、既に取引所を運営しているところ以外に注目が集まる可能性は低くなってしまったと思います。

仮想通貨

仮想通貨関連銘柄が年初から上昇中!

2018-01-04

4284 ソルクシーズ

3696 セレス

8473 SBIホールディングス

日経平均株価が560円も上がっているのでどの銘柄を見ても大きく上昇しているのは当然ですが、その中でも仮想通貨関連銘柄が複数見受けられます。

昨日の記事で、仮想通貨関連銘柄が今年の大きなテーマになると書きましたが、早々に動き出してきていますね。

ただ、仮想通貨関連銘柄の中でも上がると思うのは仮想通貨取引所運営関連だと見ています。ブロックチェーン技術やマイニング技術に特化した関連銘柄は話題性はあってもちょっと厳しいのではないかというのが個人的な予想となります。

仮想通貨

ビットコインが100万円突破!

2017-11-26

週末は仮想通貨に資金が向かうと今朝の記事で書きましたが、早速ビットコインが100万円の大台を突破したようです。

今年の夏には20万円台だったので半年で4倍以上、昨年から見ると20倍近い上昇となっています。

仮想通貨市場がバブルなのは間違いないと思いますが、このバブルがいつまで続くのか、それが数年、数十年後なのか、もしくはもう間近に迫っているのかも注目です。

思い返せばフィンテック関連銘柄が数年前に話題となりました。その筆頭だったのが仮想通貨、ビットコインですが、いつの間にかフィンテックという言葉は使う人が少なくなり、仮想通貨やビットコインの方は注目が増し続けています。

このバブルはまだ入り口、初動中の初動の可能性も否定できません。

中国のICO規制で仮想通貨と仮想通貨関連銘柄が下落!

2017-09-04

中国がICO(Initial Coin Offering)、仮想通貨を使った資金調達を規制し始めたようです。

ビットコインを含む仮想通貨が普及したことで急激に注目を集め始めたICOですが、実際のところ詐欺コインが蔓延する事態となっています。

「新しい仮想通貨を売り出します」ってだけで数億集まったり、最近話題となったVULUは「資金が必要になったので仮想通貨で募集します」というパターンもあります。

既に大規模な詐欺事件になっているICOもあるので多少の規制は必要かもしれません。ただ、中国の規制は政府第一主義の規制なので仮想通貨には冷や水となりそうですね。

早速、ビットコインやイーサリアム、リップルなどが下げています。

また、今日も上がっていた仮想通貨、その中でもICO関連銘柄がPTSで下げています。

6172 メタップス

2315 カイカ

3825 リミックスポイント

3853 インフォテリア

この下落が一時的なものなのか、大規模調整の始まりなのか、判断は難しいところですね。

仮想通貨関連銘柄を改めてチェック!注目はICO関連銘柄!

2017-09-03

6172 メタップス

2315 カイカ

3853 インフォテリア

2338 ファステップス

3825 リミックスポイント

直近の仮想通貨関連の話題銘柄はこの辺りでしょうか。6172 メタップスや2315 カイカ、3853 インフォテリアは独自の通貨発行が期待視されています。

以前は8732 マネパ、8704 トレイダーズなど仮想通貨取引所関連や3778 さくらインターネットや3696 セレスなどのブロックチェーン技術関連が話題でしたが、ここ最近は仮想通貨を使った資金調達ICO関連がメインとなってきました。

フィンテック関連銘柄が好調!

2017-05-25

3825 リミックスポイント

8732 マネーパートナーズグループ

3853 インフォテリア

3778 さくらインターネット

ビットコイン関連銘柄を含むフィンテック関連銘柄の上昇が目立つ一日に。昨日まで好調だったライザップ関連銘柄、そして2351 ASJなどに利益確定の売りが入り、その資金が向かっているのかもしれません。後場の動きにも注目です!

3356 テリロジーがストップ高!フィスコ子会社と業務提携を発表!

2017-01-18

3356 テリロジー 424円 +80 (+23.25%)

3807 フィスコ 366円 +50 (+15.82%)

6634 ネクスグループ 495円 +37 (+8.07%)

2315 SJI 115円 +10 (+9.52%)

フィスコ子会社の6634 ネクステージとテリロジーの資本業務提携や、親会社である3807フィスコとセキュリティ商材の共同マーケティングに関する業務提携などが昨日発表されテリロジーを筆頭にフィスコ関連会社が軒並み大幅上昇!

手掛かり材料難な地合いで余計に資金がこられ銘柄に集中。地合い悪い間はこれら銘柄しばらく人気継続するかもしれませんね。

フィンテック関連銘柄は今週も引き続き注目!

2017-01-15

3778 さくらインターネット

3853 インフォテリア

6172 メタップス

3696 セレス

3917 アイリッジ

3690 ロックオン

6050 イー・ガーディアン

今月はビットコインが歴代最高値を付けた後、中国当局の取引所立ち入り調査で一気に急落となりました。未だ不安定な仮想通貨市場ですが、こういったトラブルも乗り越えて市場は拡大していくと見ています。

ビットコインの根幹を成すブロックチェーン、それと連動して動くサイドチェーン(スマートコントラクトなど)こういったものが今後より一層、身近な技術になってくると予想します。

先週じわじわと動き始めたフィンテック関連銘柄がですが、今後も引き続き注目すべきテーマであることは間違いないかと思います。

フィンテック関連銘柄が好調!

2017-01-13

3778 さくらインターネット

3853 インフォテリア

6172 メタップス

3696 セレス

3917 アイリッジ

3690 ロックオン

昨日、なんか凄そうな材料を発表した3778 さくらインターネットが予想通りの急騰。同じくIoT関連のIRを出した3853 インフォテリアも大幅上昇となっています。

今年に入ってから好調なテーマはAI、IoT、5Gそして今日のフィンテック。元号関連銘柄などは一時的なものになると思いますが、こういった次世代技術は息の長いテーマとなるはずです。

3778 さくらインターネット「超先端材料超高速開発基盤技術プロジェクト」!

2017-01-12

3778 さくらインターネット

引け後に「超先端材料超高速開発基盤技術プロジェクト」向けスーパーコンピューターシステムの受注を発表しました。

「良くわからないけどすごそう…」というのが買いに繋がる最大の材料かと思います。今夜のPTS、そして明日の寄り付き、どうなるのか要注目ですね!

« Older Entries
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.