日経平均株価はかろうじてプラスの4円高!出来高はまずまず

4円高の1万9984円、残念ながら終値で2万円回復とはなりませんでした。ただ、東証1部の出来高や売買代金を見るとそこまで閑散としていたわけではなく、買いもそろそこあったのかなといった印象。

イギリス選挙やコミー元FBI長官の証言、そしてSQなどを控え、積極的に買い辛い状況ではありますが、リスクを取ろうという動きもあったのではないでしょうか。

明日、明後日の山場を超えればまた資金が入ってきそうな雰囲気。ただし、その山場で大きなネガティブ材料が出てくればどうなるかわかりません。材料出尽くしで上昇となるのか、それとも下降トレンドの始まりとなってしまうのか、個人的には前者の方が可能性は高いのかなと楽観的に見ています。

2017-06-07

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.