日経平均2万円台が更に遠のく展開に…

日経平均株価が多少下げてしまうのは仕方ありませんが、為替が1ドル112円を割ってしまうとかなり厳しくなってきますね。

為替に大きく依存せずとも日経平均株価2万円回復に迫ってはきましたが、せめて113円~115円付近にいない限りは厳しいはず。

現水準である1ドル112円台前半ではどう考えても達成不可能かと思います。

アメリカもいわゆる「ロシアゲート」問題で揺れており、リスク回避の動きが強まる懸念もあります。

結局最後は日経平均株価も2万円を超えてくるだろうという強気目線に変更はありませんが、目先は少しポジションを減らし、大規模な調整局面に備えるのが懸命かもしれません。

2017-05-17

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.