北朝鮮問題、何もなければ後場や明日は上がるのか?

警戒はしているかと思いますが、既に何も起こらないことを織り込んだ状態になっていると思います。

午前中、何事もなかったとしても、後場の急騰を期待するのは厳しいような気がします。

逆に万が一、北朝鮮が何かしらの挑発行為をとってしまえば、株価急落という可能性も。今日、無理にポジションを取りに行かず、明日の状況を見極めてからの参戦でも遅くはないと思います。

2017-04-25

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.