トランプ大統領のハネムーン期間はまもなく終了!

アメリカでは大統領就任から100日間をハネムーン期間と呼び、マスコミや野党も新政権批判を行わないというのが通例です。大統領に就任したばかりなので多少のことは大目に見ようということ。

トランプ大統領の場合は…ハネムーン期間であっても批判が多かったような気がしますが。。4月29日の期間終了と共に一気に批判が増えるとしたらかなりやり辛くなりそうですね。

オバマケア代替法案も出せず、結果と言えるほどのものを未だ残せていないのが現状。減税政策への期待感で株価は持ち堪えていますが、批判が強まれば一気に風向きが変わってしまうかもしれません。

2017-04-23

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.