アメリカ、シリアへのミサイル発射、軍事介入で円高株安へ!

アサド政権が反体制派へ向け、化学兵器を使用したとの疑惑からアメリカが再度の軍事介入。トマホークミサイルを発射としたとのニュースが流れています。

これを受けて一気に円高、株安が進行。せっかくのリバも完全払拭気味となっています。

個人的にも下げ目線ではありますが、今日のこの動きは流石に過剰反応かと思います。北朝鮮へのミサイル発射ではなく、何度も空爆を行っているシリアへのミサイル発射なのでサプライズはないのかなと。

ただ、このミサイルがイスラム国向けなのか、アサド政権向けなのかで話は完全に変わってきます。

トランプ大統領になってから落ち着いてはいましたが、ロシアとアメリカの代理戦争勃発もありえるかもしれません。

2017-04-07

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.