前場終了、日経平均株価は263円安で1万9600円割れ!

1万9000円付近を維持していたレンジを完全に下抜けしてしまった感じです。長く揉み合っていた分、上にも下にも抜けてしまった場合のパワーは相当なものがあるかと思います。

後場、下げ幅縮小で昨日の終値水準くらいまでいければレンジ相場再びということもありそうですが、1万9600円割れで引けた場合は下げ一直線の可能性も覚悟しなければなりません。

2017-04-06

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.