日経平均株価はリバらず-400超!

完全な時に日銀のETF買いは不発。後場でも見せ場なく-400超の下げ幅で取引終了となりました。

トランプラリーが始まってからこれだけの大幅安はなかったのでインパクトも大きいですね。持ち堪えていたように見えていた新興市場も結局は耐えられませんでした。

ここまで下げると流石に明日の反発を期待したいところではありますが、NYダウがまだまだ下げ余地を残していることを考えると今夜の動向次第で一段安という可能性もありえそう。

1万9000円割れ、レンジを下に抜けるような展開となれば保有株の長期塩漬けも覚悟しなければなりません。今はポジションを減らしておいたほうが良さそうです。

2017-03-22

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.