G20での為替政策は特にサプライズなし

「為替の急変動は悪影響」まさにいつも通りの共同声明となりました。この発表が為替相場に影響を与える可能性はほぼないだろうと思います。

G7という少ない中での話し合いならともかく、G20という多くの国が参加する会議の中ではすぐに意見もまとまらず、こういった無難な共同声明を出すに留まるだろうというのが一般的な見方です。

FOMC通過後でG20の様子見とも言われていましたが、今回も様子を見るほどでもない内容で終了となりそうです。

2017-03-18

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.