FOMC前、指数は軒並み下落

FOMCは利上げを行ってくるだろうと、その辺は織り込み済みかと思います。ただ、若干円安に動いているものの、日経平均株価もジャスダック平均もマザーズ指数も下落。利上げがあったとしても日本市場は軟調という見方なのでしょうか。

新興市場は4565 そーせい、2121 ミクシィの動きを見るとFOMC通過後も厳しい印象がありますが、為替、日経平均株価は素直に上に行くと見ています。

新興勝負は一旦休みとし、円安恩恵などが明日以降のメインになるのでは?勿論、今夜のFOMC次第なので今日の仕込みはまだ早いかと。

2017-03-15

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.