日経平均株価は再び1万9500円台!しかし油断は禁物

SQ通過で上げ幅拡大となっていますが、今のところ円安以外に上への材料はありません。来週、FOMCによる利上げ判断を見越しての円安だと思いますが、週明けには落ち着いてしまう可能性もあります。

先週、3月2日の日経平均株価高値は1万9668円でしたが、まずはここを明確に抜けてことないとボックス相場継続と見るしかありません。そこを抜けたら買い、抜けなければまだ様子見がいいかと思います。

日経平均株価は大幅高となっておりますが、新興市場も大きくは崩れていません。今はまだ、主力よりも新興市場での勝負がやり易いのかなというのが個人的な印象dえす。

2017-03-10

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.