日経平均株価は大幅安!トランプ政策懸念が勃発!

テロ懸念国からの入国を制限する大統領令が大バッシングを受けているようですね。

移民排除の動きがアメリカ経済にもマイナスなのではないかというのが市場の考えかと思います。これを受けてNYダウは2万ドル割れ。日経平均株価も2万円を目指す展開になるかと期待されましたが少し遠のいてしまったようです。

日本もアメリカもテロ対策は進めなければいけないことは当然ですが、それが人種差別に繋がってしまうことは避けなければなりませんね。

トランプ政策懸念で相場も様子見状態。こうなると狙い目テーマも絞りづらいですね。

2017-01-31

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.