1ドル112円の円高が重しに。今日も下げスタート

トランプ大統領がTPP離脱に関する大統領令にサインしました。ハッタリではなく、本気でアメリカの保護貿易を行っていくようですね。

これを受けて為替は一層の円高に。元々、トランプ氏が大統領選挙で勝てばこうなるだろうと言われていたシナリオ通りの相場展開とも言えます。トランプ相場は一時の幻となってしまうのでしょうか。

引き続き、主力株は様子見の手出し無用。新興市場、特に昨年末のIPOを中心に短期売買していくのが望ましいかと思います。

2017-01-24

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.