日経平均株価は大引けにかけて下げ幅拡大!

下げ幅をじわじわと縮めていた日経平均株価ですが、大引け前に再び急落!結局、1万8900円すら回復できず、終値は1万8891円でした。トランプ大統領就任後、幸先の悪いスタートとなってしまったようです。

主力株の資金は一旦引き上げられ、仕手株、直近IPOへ向かった模様。

相変わらず強い3810 サイバーステップは結局ストップ高で取引終了。新たに急騰を見せた3825 リミックスポイントは仮想y通貨絡み、胡散臭さはありますけどね。

直近IPOでは注目掲載3556 リネットジャパンが絶好調のストップ高!3968 セグエグループ、6541 グレイステクノロジー、3474 G-FACTORYなども強かったようです。

明日もこの流れは続きそうな気がしますね。自動車、電気機器といった輸出関連株、円安恩恵株は様子見しておきましょう。

2017-01-23

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.