円高一服で買い戻し!後場に再度プラス転換から上げ幅を拡大!

日経平均は円高の一服、前場の売り一巡後から下げ幅縮小から一時プラス転換。そして後場はその勢いから再度プラス転換、上げ幅拡大となり幅広い銘柄が買い戻しの動き。後場は日銀によるETF買いもあったかもしれませんね。

注目の集まったメイ首相の演説も通過し、目先アク抜け感も。ただ、やはりトランプ就任式通過後の動きを見るまでは出来るだけまだ慎重に。個人的にはですが、現状拾うにしても打診程度がいいんじゃないでしょうか。このまますぐに1万9000円回復となるにはまだ早い気がしますね。

なので明日も出来るだけ短期売買を中心にした取り引きを意識。狙い目は材料株、中小型株、明日が円高基調なら内需関連も注目しておきましょう。

本日の注目銘柄は相変わらず好調キープで6050 イー・ガーディアン、6191 エボラブルアジアが上昇。トレンド崩れる前は継続。ただ、週末のトランプイベント前は一旦の利益確定売りも悪くないと思います。低位株(仕手性)強い銘柄で注目の3318 メガネスーパーも。

6084 オウチーノは本日下げたものの5日線トレンド崩れておらず明日以降の巻き返し、引き続き3段上げチャートに期待ですね!

 

 

2017-01-18

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.