米雇用統計はどう転んでも影響は限定的!?

一応、今夜は今年最初の米雇用統計となっていますが、良くても悪くてもどっちでもといった感じではないでしょうか。

重要なのは今年の利上げペースであり、2回やるつもりなのか3回やるつもりなのかといってところ。前回の利上げから間もない今月では判断し辛く、米雇用統計の影響も限定的と見ています。

まー悪ければ為替は円高に動くかと思いますが、中長期的には円安かなと。一時的な動きは特に気にする必要はないでしょう。

3が日明けですがすぐにまた3連休。次の相場は来週10日火曜日となります。今週は短かったですがお疲れ様でした。良い週末を。

2017-01-06

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.