ドル円111円台へ!過熱感も関係なく円安、株高継続!

小さい下げ幅で下落する日もありましたが、調整と言えるほどの調整もなく上昇続きの一週間となりました。

おそらく大半の人が「そろそろ一回下げるだろ」と思っているのではないでしょうか。

個人的にも来週は流石に調整が入るだろうと思っていますが、それでもこの状況でドル売りや株の空売りを行うのは危険。利益確定でポジションを軽くしていくくらいがいいのかなと。

大統領就任でドル安政策を打ち出してくるのではないかと言われていたトランプ大統領ですが、現時点では選挙戦の過激さは薄れ、落ち着いた政策にシフトしてきそうな印象があります。こうなってくると目先はアメリカの利上げでドル高加速と見るのが妥当。短期的な調整が入っても中長期ではドル円110円台定着、更に120円を目指す動きになるかもしれません。

相場環境はいいですが手当たり次第に買うのではなく、少しキャッシュポジションを高め、調整時の仕込みタイミングを待つのがよろしいかと思います。

2016-11-19

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.