トランプ大統領相場は来週も続くのか!?

今週、アメリカ大統領選挙はまさかのトランプ大統領誕生という結果になりました。

相場は900円安⇒1000円高⇒そして今日の30円高という流れ。今日で少しはボラも落ち着いてきましたが来週また高ボラになることも想定されます。

目先としては日経平均株価1万7500円、そして1万8000円を狙う展開に期待!為替はドル円107円台乗せの円安となるかに注目です。このままいけば来月、アメリカは利上げを行う可能性が高いので更なる円安は期待できるでしょう。ただ、トランプ大統領のドル安誘導政策の概要だけでも打ち出されれば突発的な円高もありそうです。ここは見通し不透明ですね。

とりあえずトランプリスク、トランプショックは1日限りで過ぎ去り、安心して週末を迎えることができそうです。アメリカ大統領選挙も終わり、次はロシア関連などに目が向いていきそうかなと。

それでは今週もお疲れ様でした。良い週末を。

2016-11-11

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.