クリントン氏のメール問題解決で日経平均急騰!円安へ!

クリントン氏のメール問題が解決し、トランプリスクが後退したことを市場は好感しているようです。

日経平均株価は250円以上の急反発、為替もドル円104円台へと円安となっています。

日本時間の明後日には結果の出る米大統領選挙、そこまでは様子見が懸命かと思っていましたが投資家はリスクを取りにいくみたいですね。ただ、メール問題が解決したからといって、クリントン氏の当選が決まったわけではないことに注意しておきたいところです。

全力で買いに行くのはまだ早いかなというのが個人的な見解。

2016-11-07

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.