日経平均307円安!マザーズ指数も3.37%下落で大波乱の一日に!

今日は厳しい相場になりましたね。特に新興市場の下落で個人投資家はモロにダメージを受けてしまったかと思います。

10月は調整らしい調整がなかった月ということもあり、下落を待っていたのは機関だけでなく、個人投資家にも多かったのではないでしょうか。大きな悪材料がない中でもこれだけ急激に下げたのはそういったタイミングが重なってのことだと思います。

この下落で底を打つのか、それとも続落相場の始まりにすぎないのか。それはアメリカの動向次第かと思います。何度も書いていますがFOMC、米雇用統計以上に大統領選挙の報道が重要視されている模様。トランプ氏が優勢になればなるほど、市場はリスク回避に動いていきそうです。

明日は祝日ということで日本の相場はお休み。じたばたしても仕方ないのでアメリカの報道を注視しつつ、明けの相場を待つしかありませんね。

2016-11-02

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.