米大統領選、どんでん返しもありうる!

米GDPが市場予想を上回ったにも関わらず、NYダウは下落、為替は円高で反応しています。

その理由はクリントン氏の私用メール問題が再燃し、FBIの捜査が再開されてしまった為です。この問題が深刻化すると来月の米大統領選でどんでん返し、波乱が起こる可能性があります。

いくらGDPが好調でも、来週の雇用統計が好調でも、利上げ観測が確定的になっても、米大統領選でトランプ氏が当選となればネガティブな反応は避けられないでしょう。

有利と言われているクリントン氏ですが、私用メール問題が致命傷となってしまうのか。

堅調な相場が続いていましたが、来週は楽観視できなくなりそうです。

2016-10-29

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.