米雇用統計は予想に届かず。ただ、12月利上げ期待は継続か

昨夜発表された米雇用統計は予想に届かずでした。これで2ヶ月連続で目安となる18万人増割れとなってしまいました。これを受け、ドル円は103円を割り込んでの円高へ。

ただ、個人的にはこの結果でも12月利上げは行われるのではないかと見ています。

大幅増が続いた後なので予想届かずが連続で続いてもおかしくはありません。大幅増の後なので失業率が若干増えてしまうのも仕方ないでしょう。この辺も市場は折り込んでいるものと思います。

為替、そしてNYダウの動きも小幅だったことから、12月利上げ見通しが揺らいだとは言えないかと思います。

もちろん、ここで予想を大きく上回れば決定的だったのですが、決め手に欠ける数字だったことは確かです。今後のイエレン議長の発言にも注目していく必要があるでしょう。

2016-10-08

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.