日経平均株価は243円安!円安の動きも継続せず…

今週の日経平均株価は最後に崩れてしまい、1万6500円を割ってしまいました。今週月曜日の始値が1万6700円だったことを考えると今日の下げ分程度が今週の下げ分そのものと言えます。

ドイツ銀行に対する不安などで最後は崩れてしまいましたがそれでもレンジ内の動きは続いており、週末何事もなければ10月初日は反発が期待できるのではないでしょうか。

株が下がり安いと言われる9月10月ですが、例年の動きを見ると10月前半で底を打っていることがわかります。目先は下落相場かもしれませんが、来週、再来週は年末の上昇相場に向けての仕込み時となりそうです。

2016-09-30

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.