NYダウは131ドル安。しかし日経平均株価への影響は軽微か

昨夜のNYダウは直近の上昇が続いたことで利益確定の売りも入り、131ドル安で今週の取引を終えています。利上げの見送りが好感され上昇が続いていましたが一休みといったところでしょうか。

NYダウは100ドル超の下落となりましたが週明けの日経平均株価にそこまで大きな影響を与えることはないかと思います。為替は依然として円高水準ですが株価の下支えは強く、崩れる可能性は低いと見ています。

月末までは買い、10月の戦略はまた改めてというスタンスは継続です。

2016-09-24

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.