東証1部の商い好調!上昇相場到来か!

日銀会合、FOMCを通過したことで懸念材料がなくなり、市場参加者も戻ってきたような気がします。前場段階で東証1部の出来高は10億株程度。終日での売買代金も2兆円超え間違いなしかと思います。

とりあえず目先はリスクオンの動きで買いが優勢になってくるのではないでしょうか。ただ、気をつけたいのは突発的な円買いでの1ドル100円割れ。流石にこの心理的節目を割っての円高となれば日経平均株価の急落も免れないかと思います。

為替動向に注目しつつ、9月後半は攻め時になると期待しています。

2016-09-23

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.