相場はイマイチでも高値更新銘柄は続出中!

日経平均株価は56円高。悪くはありませんが急落後のリバとしてはやや弱いと思います。日銀の金融政策にも手詰まり感が見え始めています。

ただ、相場全体は弱いと言っても個別銘柄では高値更新銘柄が続出中となっています。

3927 アークン

2656 ベクター

6149 小田原エンジニアリング

7185 ヒロセ通商

6081 アライドアーキテクツ

6630 ヤーマン

3837 アドソル日進

4763 クリーク・アンド・リバー社

3121 マーチャント・バンカーズ

3662 エイチーム

3698 CRI・ミドルウェア

サイバーセキュリティ関連、ゲーム関連、越境EC関連、VR関連など業種や市場は様々ですが、個別銘柄では高値更新が続出中で良い勝負が出来る環境と言えます。

個人的にはドル円の100円割れ、日経平均の1万6000円割れがありえるのではとネガティブに見ていますが強い個別銘柄に乗っておけば勝ちは拾えそうな気がしています。

2016-09-13

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.