利上げ観測後退で円高、株安!

株安と言ってもNYダウは利上げ観測後退を好感して上がっています。日本株の下げは円高の影響ということでしょう。

元々9月の利上げ観測は40%程度であり、そこまで期待が大きかったというわけではありません。それでも40%は期待されており、それが20%に下がればこういう為替動向になるということでしょう。

昨夜で利上げ観測が大幅に後退したとは言え、少なからずまだ期待が残っているものと思います。20、21日のFOMCまでに円高に動けば「利上げなし」を折り込んだと言えますが、それが逆に再び円安へ動けばFOMC通過で失望のドル売り、円買いが出るかもしれません。

とりあえず12月の利上げはほぼ間違いないと見ていますので10月半ばくらいから円安に動くのがちょうどいいのではないでしょうか。今月は100円程度で良いかと思います。

2016-09-07

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.