中国経済は本当に回復に向かっているのか

中国ショックから一年、中国経済は徐々に回復に向かっているとの見方が強いようです。中国市場が主戦場となる6301 コマツもここ最近の株価は順調ですね。

ただ、最近中国人の方とお話する機会があったのですが、中国では今尚企業ぐるみの夜逃げが当たり前に行われているようです。従業員の給料未払い、取引先への支払いもせずに一夜にして会社を畳んで消えてしまう。逆に日本企業のように、事業撤退となっても従業員の給料をしっかり払ってから畳むというところは少ないようです。

事業を終了する時はできるだけお金を払わずに撤退する。このようなことが当たり前に起こっているところが本当の意味で経済発展していくのかは疑問です。

またどこかで中国起因の大きな株価暴落局面が来るかもしれません。

2016-09-02

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.