注目すべきは為替動向、そして日銀の動き!

先週に続き、今週も結局は為替動向と日銀動向の2点に注目せざる得ない相場となりそうです。

ドル円は100円割れ定着となってしまうのか、それとも若干円安へと持ち直すのか。今週はイエレン議長の演説があるそうなのでそこで利上げにどこまで言及するか注目が集まりそうです。

また、日銀動向に関してはどの水準でETF買いを行ってくるのか。先週同様になかなか買って来ないということだと一気に売り優勢になる可能性もあります。

お盆明けで出来高、売買代金も多少なりとも増えてきそうですが、結局はこの2つの材料で相場が動きそうということに変わりはないかと思います。

2016-08-21

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.