日経平均、一時プラス圏に浮上も再びマイナス転落!

前場は小幅反落も日銀ETF買いへの思惑から後場は一時プラス圏に浮上。ただ、直近の連騰の反動、祝日前ということもありポジション調整売りに再びマイナス圏へ転落して終了。

積極的に買い上がる材料はないものの、ETF買いへの思惑あり下値も非常に底堅いです。日経平均がこう着感強いようならもうしばらく決算銘柄、材料、仕手性強い低位銘柄などへの物色が続くかなといった印象。

ただ、祝日挟んで週末金曜はSQ。ETF買い思惑から下値が底堅い現状だけに外資などが買い仕掛けに動き、1万7000円付近まで上げてくる可能性もあるんじゃないかと。円高がちょっと気になる状況ではありますが。

2016-08-10

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.