為替は再び101円割れの円高。とにかく米雇用統計次第か

17時を回って為替は再び101円を割り、100円台の円高となっています。リスク回避で100円台となってしまうのは致し方ないのですが、ここは割らずになんとか耐えて欲しいラインですね。

予想は18万人増、失業率4.8%、今回に関しては米雇用統計が好調なら素直に円安へ動くのではないかと思っていますのでなんとか予想を上回って欲しいですね。

来週はお盆相場、更に山の日の祝日もあり閑散となることが予想されます。1ドル100円を割っての閑散相場か、1ドル102円~103円くらいに戻しての閑散相場か、今後を考えれば少しでも円安に戻って来週を迎えて欲しいですね。

それでは今週もお疲れ様でした。

2016-08-05

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.