ドル円102円台割れ間近の円高加速!日経平均先物も大幅安!

昨日、日銀の追加緩和が発表され相場は乱高下しました。ETF買いを強化するとのことで年間規模を約2倍に引き上げたことを市場は僅かながら評価。サプライズは全くありませんでしたが失望売りを食い止めることには成功したと言えます。

ただ、その後の海外市場ではリスク回避で一気に円が買われ、為替は1ドル102円丁度付近となっています。101円台突入、そして100円割れも覚悟しなければならないかもしれません。

日銀はまだ追加緩和の余地は残っていると言いますが、今回の内容を見る限りでは「限界は近い」と予想されます。物価上昇目標も達成できないどころか、ほとんどなんの成果も上げられなかった日銀の緩和政策。手詰まり感が濃厚となってしまったことが円高加速に繋がっているのかもしれません。

2016-07-30

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.