日経平均株価は乱高下の末、+92円で取引終了!

日銀会合の結果にサプライズはありませんでしたが株価下支えに直接寄与するETF買い規模を倍増するとのことで下げ渋りました。期待はずれだったことは確かですが、巨額のETF買いが控えているとなると売るに売れないというのも当然です。

個人的には「ETFを買った後、それをどうするのか?」という疑問があり、実態経済に及ぼす好影響はほとんどないのではと不安になりますが、何もなければメチャクチャ売られてたでしょうから良い落としどころだったのではないかと思います。

為替は円高、株価は92円高というまさに日銀のETF買い増額発表に相応しい一日に。今夜、そして来週も為替動向には注意ですね。

2016-07-29

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.