日経平均一時200円超高!20兆円規模の経済対策報道を好感!

日経平均175円高と政府が経済対策の事業費を20兆円規模とする方向で調整していると報じられたほか、NYダウの7日連続の最高値更新。1ドル107円台の円安好感される動きとなっています。

また、経済対策に力を入れるなら日銀も大規模な金融緩和をするのではないかとの期待も浮上。主力、大手ゼネコン、建設株が幅広く買われ軒並み上昇。菅官房長官の発言からカジノ関連のほか、都知事選の公約に小池百合子氏が電線地中化をあげていたことから電線地中化関連などが人気を集めていますね。

7974 任天堂など関連銘柄は、菅官房長官は「ポケモンGO」に関して一般論として断った上で「わが国のコンテンツが海外を含めて広く親しまれることは極めて喜ばしい」と述べたと伝えられ。国策として意識されている面もあり、今後更に人気化する可能性もありそうです。

 

 

2016-07-21

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.