英国EU離脱ショック前の水準に戻り、日経平均の上昇一服!

日経平均は直近の連騰からようやく英国EU離脱前の株価水準をようやく回復。急ピッチな上昇一旦の達成感から利益確定売りが出た感じですね。後場の寄り付きは買い先行もその後はやはり上値は重くジリ安の展開。

日経平均も一先ずは予想以上の戻りを見せたこともありここから週末にかけては一旦の調整局面入りを意識。下値メドとしては節目の1万6000円。週末向け一旦下がってくるようならまずはこのラインを目安に押し目買いしていくが良さそうかなと。

もちろん経済政策や追加緩和への期待感も強いだけに落ちてこない可能性もありますが、どちらにしてもここから一段高は何かしらの具体的な政策が出てこないと無理だと思います。

2016-07-13

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.