日経平均株価は反発!しかし上値は重いまま…

ここ最近の下げ過ぎ感からリバウンドとなりましたが上値は重く、上げ幅を縮小して取引を終えています。

来週に控えたイギリス国民投票、じわじわとEU離脱派が勝ってきており、このままではEU離脱が避けられそうにありません。

昨日のニュースでは1ドル100円割れも覚悟しなければならないと言ってる人も居て簡単に買いに移れる相場ではないことがはっきりしています。

一体どこまで下げるのか。イギリスのEU離脱をある程度折り込んでいるとは言え、昨日の日銀会合も通過後に再度売られました。イギリス国民投票もEU残留とならない限り株安円高は避けられないと思います。

来週も引き続き、リスク回避の相場となりそうです。

2016-06-17

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.