日経平均株価は1万7000円を回復!消費増税再延期が材料か

日経平均株価は高値で引けています。消費増税再延期が決定的となり、次なる材料は衆議院の解散、ダブル選挙ということになりそう。

オバマ大統領の広島訪問で支持率上昇中の安倍政権にとっては衆議院の解散も当然ありえるでしょう。

東京都の舛添都知事も疑惑が晴れないようでれば辞任の可能性あり。夏の衆参に加え、東京都知事のトリプル選挙も視野に入ってきました。

アメリカの利上げ観測で為替も111円台へと円安が進んでいます。

買い材料豊富な一週間となりそうです。

2016-05-30

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.