衆参ダブル選挙の可能性再び!選挙関連銘柄をチェック!

熊本地震の発生で可能性が限りなくゼロに近づいた衆議院の解散&衆参ダブル選挙ですがここへ来て再び話題となっています。

野党が消費増税再延期を訴え、増税反対を武器に選挙準備を進めています。これに関しては安倍総理が引っ張りすぎたせいで先手を打たれてしまった格好ですね。

衆参ダブル選挙が実現するかはまだわかりませんが、夏の参議院選挙は決定事項なので選挙関連銘柄も改めてチェックしておきましょう。

6457 グローリー

7521 ムサシ

3955 イムラ封筒

4708 りらいあコミュニケーションズ

3919 パイプドHD

2449 プラップジャパン

特に今回は18歳選挙権解禁となります。ネット戦略が鍵となってきそうなので従来の選挙関連銘柄というよりはネット選挙に特化した銘柄に注目が集まりそう。そうなると下3つの銘柄、4708 りらいあ、3919 パイプド、2449 プラップジャパン辺りが注目ですね!

2016-05-20

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.