日経平均株価は上昇幅を全て失う…為替もやや円高!

前場は200円以上のプラスがあった日経平均株価もじわじわと上げ幅を縮小し、一時マイナスへと転じる場面も。結局は前日比13円高とプラスは維持できたもののほとんど上がっていないも同然の一日となりました。

目立った上昇材料もない中、口先介入による円安だけでは大幅続伸は難しいということですね。

1万7000円復活を試すにはまだまだパワー不足のようです。

2016-05-11

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.