円安背景に節目の1万6500円台を回復!

日経平均は後場一段高。円安を背景にした根強い買いに支えられ節目の1万6500円台、そして25日線を回復!今日の引け方みると明日もこの買いが続きそうな雰囲気です。

ただ、一つ気になるのが今回の上げの要因が麻生財務相による為替介入の示唆だったけそんな長続きしないような気も。現在ドル円108円台後半の推移となっていますが本格的な上昇トレンドとなるには為替の110円台回復。何かしらの政策の後押しがないと厳しいような感じがしますね。

明日も素直に上昇するなら引き続き主力寄り。逆に上値が重くなるようなら本日比較的弱かったマザーズなど、新興市場に押し目買いの動きが入ってくるような感じだと思われます。

 

2016-05-10

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.