1861 熊谷組が大幅安!施工不良問題勃発か?

1861 熊谷組

ゼネコン大手の1861 熊谷組が大幅安となっています。一部新聞記事にて施工不良の疑惑があるのではと取り上げられたことが材料となっている模様。1861 熊谷組は自社ホームページで疑惑を否定していますが実際はどうなのでしょうか。

昨年は横浜のマンション傾斜問題で1821 三井住友建設、3407 旭化成(工事自体は子会社の旭化成建材が行う)などが大きく影響を受けました。

再び建設問題などが勃発となれば建設企業全体の信用に関わり、建設関連銘柄に影響を及ぼす可能性があります。この問題は注目です。

2016-02-29

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.