原油相場は再び軟調。30ドル割れを防げるか!?

サウジが減産の用意はないと発表し、依然として足並みが揃わない原油産出国。ロシア、イラン、そしてアメリカもそれぞれの思惑があり中々減産合意に至らないのが現状です。

こういった背景を受けて昨夜の原油価格は再び下落。1バレル30ドルを再び割るようであれば好調なNY市場や日経平均株価にも水を差す事態となりそうです。

来週は原油価格にも注目せざる得ませんね。

2016-02-20

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.