大引けにかけ上げ幅縮小も日経平均は大幅反発!

欧米株高や為替相場の円安・ドル高、原油高の1バレル=30ドル台回復を好感し日経平均は大幅反発。外部環境が徐々に落ち着きを見せてきてるような感じがしますね。

ただ、ボラティリティの高い相場は継続。数分、数十分で100円くらいは余裕で動く相場なのが本当にやりづらいのと、それと思ったよりも円安に進まないにはまだなにか不安材料ある感じでしょうか。個人的には戻り相場継続だとは思うんですが・・・

まぁ主力は買われ、新興の物色意欲も旺盛。常に急落への警戒はしておく必要はありますが人気のテーマ株や材料株での短期売買。好業績銘柄、3月末へ向けての配当妙味の高い銘柄などは今のところ押したらチャンスとみて徐々に拾っていく作戦で問題ないかと思います。

2016-02-18

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.