一時安値更新も引けにかけ下げ幅縮小!セリクラ!?

一時は日経平均600円超安、明日の祝日前&今夜に控えるイエレンFRB議長の議会証言前にポジション整理などの売りに更に先物主導の売り仕掛けが重なった感じでしょうか。1万5500円台を割れたときはかなりの総悲観出ていたような気がしますね。

売買代金3兆5368円。大引けにかけて急速に下げ幅を縮小し、セリクラを期待する声もあったようですがやや物足りない数字な感じも。もちろん売買代金だけで判断はできませんが。

また、今晩のイエレンFRB議長の議会証言次第では一気に相場の流れが変わる可能性もありそう。祝日明け大幅GUスタートとなった場合、戻り売りも怖いですが打診程度で軽く乗ってみるのも。ただ、あくまでも下げ相場の中での短期的なリバウンドと見ておくのがいいかもしれません。

2016-02-10

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.