1万6000円を守れるかが焦点に!

日経平均株価は本日も大幅続落。1万7000円割れ、5日線、25日線を共に下回っての推移ということでしばらくは調整が続きそうです。目先は当然ながら下向き。こうなると21日につけた安値1万6017円を守れるかどうかというのが焦点となってきそうです。なんとか1万6000円を割らずに反発して欲しいですね。

この相場での売買は難しいので様子見がよろしいかと思います。

2016-02-05

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.