黒田日銀総裁がスイスで追加緩和示唆!

先週か先々週の国会答弁では追加緩和の予定は無いと言っていた黒田日銀総裁ですが、ダボス会議が行われてスイスでの記者会見では追加緩和を示唆する発言をしたようです。

ECB理事会でも追加緩和示唆があり、これに同調する発言かと思いますが週変わりで発言内容をコロコロ変えるのは良くないですね。

そもそも追加緩和は株価が下がったらやるとか、上がったからやらないとかではなく、前提が物価上昇率2%目標を達成する為だったはず。ECB理事会も日経平均株価も関係なく、原油安で物価上昇率目標の達成が困難なのは明白ですからせざる得ないと思います。

達成の為の明確なプランを示さないと市場の安定に繋がりません。来週の日銀会合では追加緩和示唆をするにしてもしないにしても明確な見通しくらいは出して欲しいですね。

2016-01-24

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.