後場テーマ株が総崩れ、日経平均もマイナス転換!

後場は上海総合指数が軟調に推移したほか、黒田日銀総裁が参院予算委員会の答弁で、現時点で追加緩和を実施する考えがないとの見方を示したことから為替相場が円高方向に振れ日経平均はマイナス転換。また、直近地合いの悪い中で逆行高が目立ってた新興市場のテーマ株もついに総崩れ!(フィンテック、自動運転、ドローン、民泊など) 息の長いテーマであることは間違いないとは思いますが、週明け序盤は一旦は様子見したほうがいいかもしれませんね。

テーマ株が崩れ次は何処に資金がいくのか?普通なら主力と思いますが地合いが地合いなだけに・・・出遅れ個別など?難しい相場展開がまだまだ続きそうですが、まずは何処に資金移動するのか週初めは見極めていくのがいいかと思います。

それでは今週もお疲れ様でした!

2016-01-15

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.