下げ止まらない原油価格!ダウも連れて大幅安!

原油価格1バレル35ドル台と原油価格の下げが止まりません。OPECは原油の減産を一向に示さず、今後更に下落が続く可能性が高くなっています。

これを受けてアメリカではエネルギー関連株が下落。原油産出に関わる企業のダメージはかなり大きいのではないかとの見方が強まっています。金曜日のNYダウは309ドル安。これは週明けの日経平均株価にも大きく影響を与えそうです。

日本にとって、原油価格の下落はガソリンの値下げ、ジェット燃料に下落など、恩恵が大きいものとなります。ただ、一方では原油採掘に投資を行っている商社などは厳しい状況。日本政府としてもデフレ脱却が上手く進まない中で、過度な原油価格の下落は物価上昇を妨げるものになるのではという意見もあります。

どちらかと言えばメリットが目立つ原油価格の下落ですが、目先はダウの下落、商社や石油関連企業などの下落が判断材料となり、週明け相場は軟調推移となるのではないでしょうか。

2015-12-12

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.