要人発言をきっかけに後場一段高!

日経平均は149円高と3日続伸。後場一段高の展開!

13時過ぎに黒田東彦日銀総裁が内外情勢調査会の講演が「政策手段に限りあるとは考えていない」と発言したと伝わったほか、安倍晋三首相も「1億総活躍の緊急対策で必要なものは補正予算による対応を検討する」と述べたと報じられると先物主導で上げ幅を拡大!終値で、日経平均は1万9200円台を回復し、8月21日以来、約2カ月半ぶりの高値水準を回復しました。

重要だった19,200円のラインはしっかりキープ。今晩の米10月雇用統計、問題なく通過できれば来週にも日足窓埋めへ!19,500円台回復も期待できるような気がします。やや短期的過熱感がある点は注意。

郵政グループ3社はプラ転ならず直近の連騰から一旦は利益確定売りが継続。週明け以降もほか銘柄へ資金がシフトチェンジ、引き続き資金が抜ける可能性はありますが、中期的にはまだまだ上昇の余地はありそうなので継続して見ていきたいところです。

今週も一週間お疲れ様でした!

2015-11-06

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.