下げ幅は一時300円超、大引けにかけて下げ渋る!

日銀短観、米雇用統計と、日米の重要経済指標が今週相次いで発表されることなどから積極的な買いが入らず。後場は一時先物主導で売られ300円超に。

ただ、内需株や新興銘柄の中小型株への一角へはしっかりと資金が入っており、大幅安の割りには全体的な雰囲気はそこまで悪くない印象ですね。

10月株高を信じ引き続き強きの押し目狙いを推奨。ただ、主力の押し目狙いは急落局面のみ。目先は重要イベント控えることから中小型株での短期売買をメインにしたいところです!

2015-09-28

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.